イベント

イベントレポート Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツ from 北海道

札幌パークホテルで開催されたプレス試食会、ゴ・エ・ミヨ記者発表のイベントレポートをお届けします。

2018年10月18日、ゴ・エ・ミヨジャポン(ガストロノミー・パートナーズ株式会社)では、株式会社グランビスタ ホテル&リゾート主催「Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道」プレス試食会内にて、『ゴ・エ・ミヨ2019』記者発表および授賞式を開催しました。


中島公園を望む、札幌パークホテル「ザ・テラスルーム」。
壇上近くには成田シェフ特製デセールのケーキタワー、テーブルにはキャンドル。
ブーススペースには、シャンパーニュメゾン「ローラン・ペリエ」のマグナムボトルと、ゴ・エ・ミヨの創設者アンリ・ゴとクリスチャン・ミヨの写真…。
どことなくフランスの香りが漂う雰囲気の中、成田一世シェフ考案の「世界にひとつだけのスイーツ」のプレス試食会がおこなわれました。

ここでお披露目となったスイーツは「SUCRE TRUFFE(シュクル トリュフ)」。
「トリュフ×ミルク」という斬新な組み合わせによって、ミルクの新たな味わいを発見するとともに、添えられたハーブや胡椒で味の広がりや変化を楽しめる一皿です。
ゴールドの球状の飴細工をスプーンで割ると、中からとろりとクリーミーなムースが現れます。

試食会で提供されたシャンパーニュは、ローラン・ペリエの「ロゼ」。
厳選されたピノ・ノワールのみを使用して造られるロゼは、鮮やかなサーモンピンクの色合いとフレッシュかつ繊細なアロマが特長。ストロベリーやラズベリー、ブラックチェリーのような香りが、スイーツに使われるベリー系のソースと見事にマリアージュし、ミルクとトリュフを引き立てます。

お披露目となったスイーツは、11月よりホテルにて期間限定で販売されます。
ローラン・ペリエ「ラ キュベ」とのペアリングセットで、”シャンパーニュでスイーツ”、ぜひお試しください!


【販売期間】2018年11月1日(木)~11月30日(金)
【販売会場】札幌パークホテル(北海道札幌市中央区南10条西3丁目)

 ■店内での提供:西洋料理『テラスレストラン ピアレ』(1F)
   提供時間:14:00~17:00(L.O.)
   内  容:『SUCRE TRUFFE(シュクル トリュフ)』
   価格:3,000円※シャンパン1杯付き(税・サ込)

  ■テイクアウト(お土産)販売店舗:スイーツ『テラスレストラン ピアレ ケーキコーナー』(1F)
   販売時間: 10:00~20:00
   内  容:『Papillote ~Fruits Rouge~(パピヨット フリュイ ルージュ)』
   価格:800円(税込)
 
ご予約・お問合せは、☎011-511-3136まで。

写真付きレポートは、facebook(https://www.facebook.com/gaultmillaujapan/)をご覧ください。