薪の音

L'avis de Gault&Millau

まるで南砺の自然全てを味方につけたようなオーベルジュである。客は四季折々の風景に心を洗われる。春の穏やかな風を纏った向野エドヒガン桜、夏の蒼々とした田園、秋の高い青空に映える紅葉、冬の全てを包み込む白い世界。旅人は長い道程に少し不安になりながらもアプローチに足を踏み入れると、薪置き場があり、館の名前の由来を思い浮かべ、ここが目的の地だと安堵する。鵜野宏嘉シェフの料理は里山フレンチとでも呼ぶべきもの。前菜は4品、スナップえんどうの温かいスープ、甘龍南瓜、どの皿も館主、山本誠一氏の手作り野菜をはじめ北陸の素材で構成されている。はちみつの自家製酵母を使ったバゲットなど3種類のパンは、手作りの焦がし玉ねぎとアンチョビのオリーブオイルにつけて頂く。魚料理は2種の盛り合わせ。今や北陸を代表する、のどぐろの朴葉焼に新玉ねぎ、こごみ、甘草を重ね、ベルガモットとふきのとうのソースをかけたもの。のどぐろの脂に山菜の心地良い苦味とベルガモットの香りが纏わり、醸し出すハーモニーの素晴らしさ。そして、甘鯛にはまぐりを重ねて軽く蒸し上げたものに芹を加えて風味を出した白ワインのソース。この一皿で、シェフの力量を知るには十分だ。肉料理は3種類準備され、好みに合わせてチョイスする。食事の終盤には店主が竈で炊き上げた御飯とみそ汁、自家製のぬか漬け。デセールは3段階に分け、シェフ手作りの干し柿のアイスが客を和ませる。里山フレンチは最後まで妥協がない。店を後にする頃には、次の旅の予定が頭を過り始めている。

Adresse

富山県南砺市野口140番地
富山県 南砺市

Contact

+81 763-62-3255
Voir le site web

Horaires

Lundi  12:00 - 14:30 / 18:00 - 21:00
Mardi 
Mercredi  12:00 - 14:30 / 18:00 - 21:00
Jeudi  12:00 - 14:30 / 18:00 - 21:00
Vendredi  12:00 - 14:30 / 18:00 - 21:00
Samedi  12:00 - 14:30 / 18:00 - 21:00
Dimanche  12:00 - 14:30 / 18:00 - 21:00

Equipe

Catégories

Français Vue exceptionnelle

Publicité

Formules

D'autres bonnes adresses

ランソレイエ
15.5 / 20

ランソレイエ

富山県南砺市立野原東1752-3, 富山県 南砺市

Accès handicapés Cartes de crédit acceptées Français

Publicité